ゴールデンウィーク

 気が付けば間もなくゴールデンウィークです。
 第2・4土曜日を含め、暦通りの休みとなります。
 ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

新年度

 この4月より、診療報酬改定が行われています。
 治療費というものは、お上がすべて決めており、その診察代、薬代の「定価」の変更が行われたわけです。今回は大きな変化はなく、皆様にご迷惑をおかけする点は多くはないと思いますが、窓口でのお支払いがこれまでと異なることもあります。ご不明な点は遠慮なく受付職員におたずね下さい。よろしくお願いいたします。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

福寿草

3月25日、久しぶりに下の娘と鈴鹿の山に行きました。「福寿草」を求めて定番の藤原岳です。きれいにたくさん咲いていました。今年も「福」「寿」に囲まれた一年となりますように。
たくさん咲いていたとはいえ野生の福寿草、登山者の数のほうが多かったような・・・・

カテゴリー: 未分類 | コメントする

星野仙一氏のお別れ会

 2月24日、星野仙一氏のお別れ会があり、行ってまいりました。
 星野氏の後援会「仙友会」の主催でした。仙友会は格式が高く、しっかりとした方のご紹介がないと入れていたけない会?でしたが、ある時、あるところで、星野監督(選手)について話をしまくっていたところ、ある方のお耳に止まり、突然なぜか認めていただき、ご紹介をいただきました。
 「私の医師国家試験の当日は、星野仙一選手の引退試合の日でした。昭和58年4月3日と記憶しています。当日、朝起きたらお空は真っ青なドラゴンズブルーで、私は、引退試合に行こうと思ってしまいました。友人に止められなければ試合を見に行っていたと思います。最終的に、気の小さい私は迷って迷ったあげく、医師国家試験に行きました。いまだに、少し引っかかっています」そんな話でした。
 仙友会で、星野選手のレコード「街の灯がゆれる」のジャケットにサインをしていただきました。宝物です。

 お疲れ様でした。安らかにお眠りください。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

若いってすばらしい

 2月17日土曜の午後は、羽生結弦選手の演技に釘付けになったことでしょう。その後「神」などと形容されたりし、世界中から絶賛されています。何も語らず黙々と演技し、終了後、金メダルを取っちゃってから、インタビューに答える形で、「重症だった」と漏れ聞こえてくる。かっこよすぎません?
 宇野昌磨選手も、「転んじゃって・・・、そしたら笑えてきちゃった」そうで・・・、私個人は、宇野昌磨選手のほうが、カッコよく見えたのですが。
 その時私は散髪中でした。理容師さんが、刃物を持ってスケートを見ながら興奮して叫びながら、飛び上がりながら・・・。なかなかスリルのあった散髪でした。フェルナンデス選手、宇野昌磨選手の演技中は顔を剃られていました。「なんで今のは減点されないんだ!」「昌磨が転んだ!」と興奮しながらの剃刀を!(笑)
 無事散髪を終えると、スマホがブルッ!「藤井聡太五段が羽生竜王を撃破!」と。その午後には六段に!
 若いって素晴らしい、今の若者はすごい!

カテゴリー: 未分類 | コメントする